キャプチャ7
「ビスタプリントのオリジナルマグカップってどうやって作るの?」
「ビスタプリントのマグカップ作りって難しくないの?」
「ビスタプリントのマグカップを作る時の注意点って何?」

ビスタプリントではオリジナルマグカップを作れますが初めての人には「作り方想像できない。」「難しくない?」と思っちゃいますよね。

こちらではビスタプリントのオリジナルマグカップの作り方をご紹介しています。

ビスタプリントのオリジナルマグカップの作り方や作成時に注意したい4つのポイントを説明しています。

オリジナルのマグカップって業者に頼んだり、お店に行って手書きで作るイメージありませんか?

しかしビスタプリントなら「ネットで簡単にオリジナルマグカップをつくることができる」と噂を聞き、記念の品も探していたので実際に作ってみちゃいました。

そしたら、本当に簡単に素敵なマグカップを作ることが出来たので、皆さんにもこのオリジナルマグカップを知ってもらいたいと思い今回この記事を作成してみました。

大切な人へのプレゼント用や結婚式に出産祝い等記念の品としてオリジナルマグカップ作ってみませんか?

「初めてネットプリントを利用するから不安。」な方でも「これを見れば作れそう!」と思えるような詳しいご紹介をしていますので良ければ参考にしてみて下さい。

ビスタプリントのオリジナルマグカップの作り方を徹底解説

キャプチャ8

マグカップって以外と利用する場面たくさんあるんですよね~。自宅用以外にもオフィス用や贈り物としても重宝されます。

私の知り合いは、マグカップに人形を入れたりお花を生ける等飾りとして使われている方もいます。

そんなマグカップをオリジナルで作ることできればワンランク上のマグカップとして活用出来ちゃいますよ♪それでは早速作り方を見ていきましょう。

  1. デザインを決める
  2. 画像の編集開始
  3. 注文をする

①.デザインを決める

デザイン

先ずはデザイン選びから始めます。ビスタプリントのオリジナルマグカップは【自分でデザインデータを入稿する】か 【デザインテンプレートを選択して作る】2種類のパターンがあります。

どちらも手軽に出来ちゃうのでお好みの方法を選んでください。それではそれぞれの作り方を見ていきましょう。

デザインデータを入稿して作る場合

deleteデザイン2

先ず、ビスタプリントの公式サイトに入ってオリジナルマグカップのページに移動します。

  1. 移動したら画面上にある「スタート」をクリック
  2. 画面上の「デザインデータを入稿 アップロードする」と書かれたマグカップを選択してクリック
  3. サイズ・形式を選択する画面に切り替わるので選択して「次へ」をクリック
  4. 画面上の「デザインデータのアップロード」をダブルクリック
  5. 「画像挿入」の表記があるのでクリックして画像を入れる

となります。旅の思い出の風景をデザインに取り入れたり、会社のロゴをデザインに取り入れるとよりオリジナルなマグカップを作ることが出来ます。

デザインテンプレートから選ぶ場合

ビスタプリントのデザインテンプレートは1100種類以上と豊富です。 またデザインテンプレートは業種毎に分かれているので「デザインが多すぎて選べな~い!」なんてこともなく好みのデザインを見つけやすくなっています。

デザインを見ていたら「ビジネス関係のデザインもたくさんあるんだ~!」と気づきました。これは会社の宣伝用や記念品としても使えますね♪

  1. デザインデータの場合お好みのデザインをクリック
  2. 画面の編集ページへ移動し編集

となります。今回はデザインテンプレートを使用した編集をご紹介していきますが、編集方法は大差ないので安心してください。

②.画像の編集開始

それではいよいよ編集の開始です。ビスタプリントのマグカップは簡単な上に楽しみながら編集できるのが魅力なのです!

思い出の写真をいれたり、好きな画像を入れてオリジナルのマグカップを作りましょう♪

画像を挿入する方法は?

編集

画像は、画面上の写真を入れる枠をクリックすることで写真を挿入することができます。また既存の枠を削除して写真をダウンロードして直接手動で好きな位置に配置することもできます。

その場合「画像」をクリックして好きな方法(マイコンピュータ、Face book、画像ライブラリ)を選択し写真をダウンロードします。一度写真をダウンロードしておけば保存されるので保存している画像からもお選び頂きます。

私は今回桜のデザインを選びました。そのデザインに桜の写真をいくつか貼り付けてみました。既存のデザインに桜の写真が加わったので華やかでよりオリジナル仕上がりになりましたよ♪

オリジナルマグカップの仕上がりは記事最後のお楽しみで・・・。

テキストの入れ方は?

キャプチャ1

テキストも簡単に入れることが出来ます。

  1. 「テキスト」をクリックして横書きか縦書きか選んでクリック
  2. テキスト入力欄をクリックすると入力できる

となります。テキストは好きな位置に移動することができ、色や大きさやフォントも変更することもできます。

誕生日プレゼントであれば相手の名前を入力したり、結婚式の記念なら記念日を入力するとそれだけでもオリジナル感が増しますよね♪

想いを込めて作ったマグカップなら、きっともらう相手も喜ぶはずです。

記念品を何にしようか迷っている方は、こんなものもあるんだと参考にして頂ければ幸いです。

③.注文をする

編集が終わったらあとは注文するだけです。「次へ」をクリックし、必要な情報を入力していきます。

ビスタプリントの支払い方法に関してはクレジットカードかコンビニ支払いとなります。詳しくは作成する前に知っておきたい!ビスタプリントで領収書、請求書、見積書は発行できるのか?支払い方法も全公開!をご参照ください。

またビスタプリントのオリジナルのマグカップは取っ手とカップ内のカラーを変更することが出来るます。

選べるカラーは、レッド、グリーン、ブルー、オレンジ、イエロー、ピンク、ブラックの7色です。

これは、お会計前のステップで選択が出来るようになっています。

オリジナルマグカップ作りの4つの注意点とは?

キャプチャ6

思い出の品や贈り物としてオリジナルマグカップを作るという方たくさんいらっしゃるかと思います。また会社の宣伝や記念品としてたくさん注文するという場合もあるかと思います。

そんなオリジナルマグカップ作りを失敗して残念な仕上がりになったら悲しいですよね。

ここでは私が作ったときの経験談から「ここを気をつければ素敵なマグカップが作れる!」秘訣を大公開しちゃいます。

  1. 文字切れに注意!
  2. 見やすい画像を選ぶ
  3. こまめに保存する
  4. 仕上がりの確認を忘れない

文字切れに注意!

ビスタプリントのオリジナルマグカップの編集画面には四角点線で囲われている部分があり、これが文字切れ部分となります。

テキストを入れすぎてしまったり、点線ギリギリにテキストを配置したりするとうっかり点線からはみ出してしまうことがあります。

点線からはみ出したら!マークがでますので!マークが出ていないか確認しながらテキストを貼っていきましょう。

見やすい画像を選ぶ

編集中って画面が見やすくなっているので、つい写真を入れすぎたり細かく分かりづらそうな写真を入れたりしちゃうんですよね。

しかしマグカップは円形なので、プレビューで確認したときに「ごちゃごちゃしていて微妙な仕上がりのマグカップになっちゃた。」といことになってしまうかもしれません。

そうするとまたデータを削除して編集直しになるので面倒です。円形になることを想定して見やすい画像、写真をいくつかピックアップしておくと良いでしょう。

こまめに保存する

せっかく編集したのにフリーズしてデータが保存されなかったというようなことになったら悲しいですよね。

こまめに保存しておくことが大切です。

仕上がりの確認を忘れない

編集が終わったら必ず仕上がりの確認です! 編集中こまめにプレビューで確認しているから大丈夫だと思っても見落としてしまうこともあります。

いざ届いた商品が失敗していて作り直しとなったら期限のある場合間に合わないかもしれません。

また、会社で大量に注文した場合経費の無駄となってしまいます。仕上がりの確認を忘れないようにしましょう。

ビスタプリントで世界に一つのオリジナルマグカップ作りを

キャプチャ4

実際に作ってみた利用者がビスタプリントのオリジナルマグカップ作りを成功させるための4つのポイントをご紹介させて頂きました。

はじめて作成するときは、「簡単と言うけど本当かな~。」とちょっと疑う部分もありましたが本当に簡単に作れちゃいました!

作成時間にすると15分くらい!仕上がりも満足のいく仕上がりになりプレゼントした相手も大変喜んでいました。

自分で作成したものが形として残り喜んでもらえるって嬉しいですね。皆さんもこの機会にオリジナルマグカップを作成してみてはいかがでしょうか。